本文へジャンプ

個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針

燕労災病院ウェブサイト(以下、当サイトという。)は、主に患者様とそのご家族の方へのサービス提供や、地域の医療機関の皆様への情報提供及び求人、その他のお知らせ等の目的をもって運営しているものです。

当サイトへは、いかなる方でも個人情報を開示することなく訪れることができ、ページを参照しただけでは、訪れた方の個人情報が収集されることはありません。
また、当サイトは院内システム(患者様の診療情報等)とは物理的に別ネットワークで管理しています。
なお、当ホームページにリンクされている第三者のウェブサイトのプライバシー保護に関しましては、責任を共有するものではありません。

個人情報保護規定

患者様の個人情報保護について

当院は患者さんの個人情報保護に全力で取り組んでいます

当院は、個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには最新の注意を払っています。個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、窓口までお気軽にお申し出ください。

院長

当院における個人情報の利用目的
  • 医療提供
    • 当院での医療サービスの提供
    • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
    • 他の医療機関等からの照会への回答
    • 患者さんの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
    • 検体検査業務の委託その他の業務委託
    • ご家族等への病状説明
    • その他、患者さんへの医療提供に関わる利用
  • 診療費請求のための事務
    • 当院での医療・介護・労災保険、公費負担医療に関する事務およびその委託
    • 審査支払機関へのレセプトの提出
    • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
    • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
    • その他、医療・介護・労災保険、および公費負担医療に関する診療費請求のための利用
  • 当院の管理運営業務
    • 会計・経理
    • 医療事故等の報告
    • 当該患者さんの医療サービスの向上
    • 入退院等の病棟管理
    • その他、当院の管理運営業務に関する利用
  • 企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知
  • 医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 当院内において行われる医療実習への協力
  • 医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究
  • 外部監査機関への情報提供

付記

  1. 上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。
  2. お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
  3. これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることが可能です。
入院患者病職歴調査で得られた情報に基づ疫学研究等の実施について
                    
  • 1 研究の意義、目的

    独立行政法人労働者健康安全機構では、入院患者さんの治療及び職場復帰を職業歴等の観点から支援し、かつ働く人々の職場環境と疾病との関係を疫学又は臨床面から研究するため、入院患者さんの病歴と職業歴等の調査(入院患者病職歴調査。以下「病職歴調査」といいます。)を併せて実施しております。
    当機構では、平成23年度、この病職歴調査によって得られたデータを用いて各種統計処理や経年変化の解析等を行うことにより、職業と疾病の関連性について研究を行い、その結果を患者さんの職業生活の上での指導等に活用していくことを目的として、疫学研究等を行うこととしています。このために、かつて当院で病職歴調査を受けた方々に対しまして、この旨をお知らせいたします。

    • 2 研究実施機関
    • (1)研究実施機関
    • 独立行政法人労働者健康安全機構の本部(川崎市)及び全国の労災病院で実施します。 
    • (2)研究対象者
    • 平成17年4月から平成21年3月までの間に労災病院に入院されていた患者さんが対象となります。このうち、職業歴に関する調査(「勤労者医療調査」といいます。)については、15歳以上の全ての入院患者さんが、また病歴に関する調査については、全ての入院患者さんが対象となります。
      • 3 研究機関
      • 平成23年4月1日~平成24年3月31日 
      •  
        • 4 研究の方法
        • (1)労働者健康安全機構の本部及び労災病院に所属する役職員(医師、看護師等)が、病職歴調査で得られたデータに基づく疫学研究又は臨床研究(以下「病職歴に係る疫学研究等」といいます。)を行います。
        • (2)病職歴に係る疫学研究等の企画及び取りまとめを行うため、本部に入院患者病職歴調査企画・評価委員会を設置して、この委員会の意見を聞きながら研究を実施します。
      • 5 倫理上の配慮

        調査の実施に当たっては、国が定めた「疫学研究に関する倫理指針」と「臨床研究に関する倫理指針」に基づいて、以下のとおり倫理上の配慮をいたします。

      • (1)個人情報の保護
      •   ア 研究対象者等の個人情報の管理
      •     病職歴調査によって得られた個人情報については、調査を実施した労災病院において管理するものと
      •    し、同病院は個人情報の安全管理を図り、調査に従事する者に対する監督を行います。
      •   イ 調査結果の公表
      •      本調査に係る成果は、個人の情報が特定できない形式(匿名化)で公表いたします。
      • (2)研究対象者からの求めに対する対応

        研究対象者から以下の求めがあった場合は、労働者健康安全機構本部または調査を実施した労災病院において適切に対応いたします。

    •   ① 個人情報の利用目的の通知
    •   ② 研究対象者が識別される個人情報の開示
    •   ③ 研究対象者が識別される個人情報に誤りがあった場合の訂正等
    •   ④ 研究対象者が識別される個人情報の利用停止等

【個人情報に関するお問い合わせ】
 ① 労働者健康安全機構総務部総務課
    住 所  神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
    TEL  044-431-8600
 ② 燕労災病院医事課
    住 所  新潟県燕市佐渡633番地
    TEL  0256-64-5111(内線2010)
【研究に関するお問い合わせ】
   労働者健康安全機構医療企画部勤労者医療課
    住 所  神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
    TEL  044-431-8641


労働者健康安全機構 燕労災病院


曜日別 診療担当医表

労働者健康安全機構
燕労災病院

〒959-1228
新潟県燕市佐渡633番地

  • 電話番号0256-64-5111
  • ファックス番号0256-63-9819
  • 病診連携番号0256-64-5232

ページの先頭へ戻る