本文へジャンプ

診療のご案内

整形外科

四肢、脊椎における骨・関節・筋肉・腱・靭帯・脊髄・神経などの疾患を扱い、労働災害、外傷を含め急性期の治療からリハビリテーションに至る、一貫した医療に取り組んでいます。

当院では整形外科全領域にわたって積極的に地域の患者様の受け入れを行っていますが、特に手の外科、脊椎、脊髄外科、関節外科に力を入れており、手術的治療だけでなく手術をしない保存的治療、リハビリテーションなどにより、身体・運動機能の回復を目指します。

受診にあたってのお願い

 整形外科外来では、常勤医師不在のため患者様の受診にあたりお願い(制限)をさせていただいております。大変御不便をおかけいたしますが、事情を御賢察の上、何卒、御理解と御協力をお願いいたします。

  • ①原則として、他の医療機関からの紹介患者様及び予約患者様のみの診察とさせていただきます。
  • ②対象疾患は上肢の外科(肩から手指にかけての外傷や変性疾患)とさせていただきます。下肢の一般外傷や脊椎・腰椎等の疾患には対応できません。

 診療は火曜日、木曜日のみとなりますので、ご了承ください。

 ※平成27年10月から、木曜日は隔週(第1,3,5週)の診療となります。


             

治療の基本方針など

整形外科領域の疾患は癌、心臓病などのように直接生命を脅かすものは多くはありません。
身体・運動機能の回復、それによる早期社会復帰が治療の目的となります。

そのため治療法の選択に当たっては、患者様の年齢、性別、職業、生活環境などを充分考慮する必要があります。
当然のことですが、当院では疾患に関して患者様やご家族の方々に、充分に説明し、各々の患者様が最適な治療(手術的、保存的)を選択できるよう努力しています。


ページの先頭へ戻る